アイシーティ合同会社 

アイシーティはパソコン・IT機器・経理処理のご相談・設定を通じて
中小企業・個人様のお手伝いをします。
地域限定(尼崎市・大阪市・西宮市)

いつでも何処でもネットショッピング
アマゾンでお買い物(弊社HP経由)
すべてnetのコピペで出来ています。具合の悪いものがあればすぐに削除しますので連絡してください。アマゾンの商品は文中に出てくるキーワードで検索したものです。


お笑い&ジョーク ブログランキングへ
無理しないでボチボチ
面白画像 ジョーク
ショッピングいいね
Follow @raokon1770

洞窟に妖怪が住み着いた


町の外れの洞窟に妖怪が住み着いたというウワサを聞きつけ、
勇気ある一人の若者が妖怪退治に向かった。

ところが洞窟にいたのはごくごく普通の老人で、
ニコニコしながら若者に向かって手を差し出してくる。
(握手したいんだな)
若者はそう思い老人に近づくと、老人は突然差し出したその手を若者の股間にのばし、
2つの玉をグッと握りしめた。

「なにするんだ!手をはなせ!!」
若者は怒鳴ったが、老人は玉を握ったまま離してくれない。
そして若者にこう囁いた。
「プラス2? マイナス2?」
どうやら若者にどちらかを選べと言っているようだった。
そこで若者はとりあえず「プラス2」と答えると、
老人はあっさり握っていた手を離してくれたのだった。

若者はほうほうの体で洞窟から逃げだしたが、股間には妙な違和感が。
そこでズボンとパンツをおろしてみると玉が4つになっていた。
慌てた若者は病院に駆け込み、何とかしてくれと泣きついた。
しかし医者は、
「増えた2つを切ることはできるが、手術で切るのは非常に危険です。
それよりももう一度老人の所へ行って、今度は『マイナス2』と
答えたらいいじゃないですか」

名案だと思った若者は早速洞窟に戻り、老人に近づいた。
老人は先程と同じように若者の玉を握りしめ、こう囁いた。
「プラス4? マイナス4?」

関連キーワード  


のキーワードをクリックしてみて、時々面白いものが出るよ


妖怪 金玉
母の日 紫外線対策
野外レジャー ゴールデンウィーク 子供の日 父の日 梅雨対策
ブログランキング
先頭へ 前へ 次へ 末尾へ