アイシーティ合同会社 

アイシーティはパソコン・IT機器・経理処理のご相談・設定を通じて
中小企業・個人様のお手伝いをします。
地域限定(尼崎市・大阪市・西宮市)

いつでも何処でもネットショッピング
アマゾンでお買い物(弊社HP経由)
すべてnetのコピペで出来ています。具合の悪いものがあればすぐに削除しますので連絡してください。アマゾンの商品は文中に出てくるキーワードで検索したものです。


お笑い&ジョーク ブログランキングへ
無理しないでボチボチ
面白画像 ジョーク
ショッピングいいね
Follow @raokon1770

あの娼婦が夫の背後に寄ってきて


ある夫婦が結婚記念日のお祝いにと、ラスベガスに旅行することにした。
カジノホテルに入ると、若い美女が親しげに話しかけてきた。
夫がすげなく追い払ったところ、妻は抗議した。
「あなた、すてきなお嬢さんじゃないの。失礼だわ」
「おいおい、彼女は娼婦だよ」
「うそでしょう? あんなにかわいらしいのに」
「部屋に行こう。証明してみせる」

部屋につくと夫はフロントに電話して、先ほどの女を呼ぶよう頼み、そして妻にこう言った。
「さあ、バスルームに隠れて、ドアのすき間から会話を聞いていてくれ」
すぐにドアがノックされ、女が入ってきた。
「いくらだい?」
「基本料金は125ドル。100ドル追加でもっといいことしてあげる」
「125ドル!? 25ドルぐらいかと思ってたが」
「たった25ドルであたしとセックスできると思うなんて、田舎者ね」
嘲笑すると女は部屋を出ていった。

バスルームから出てきた妻は「なんてことなの」と頭を振った。
「気にするな。さあ、夕飯でも食べに行こう」
そして、二人がバーでカクテルをすすっていると、あの娼婦が夫の背後に寄ってきて、
妻を指差し、囁いた。
「25ドルじゃね。」
     
関連キーワード  


のキーワードをクリックしてみて、時々面白いものが出るよ


カジノホテル 結婚記念日 ラスベガス
野外レジャー ゴールデンウィーク 子供の日

先頭へ 前へ 次へ 末尾へ