アイシーティ合同会社 

アイシーティはパソコン・IT機器・経理処理のご相談・設定を通じて
中小企業・個人様のお手伝いをします。
地域限定(尼崎市・大阪市・西宮市)

いつでも何処でもネットショッピング
アマゾンでお買い物(弊社HP経由)

本場のワニの靴が欲しかった




レミィが夏休みでルイジアナの奥地にやってきた。
彼女は、どうしても本場のワニの靴が欲しかったのだが、地元の靴
商人たちが要求する高い値段を支払う気にはとてもじゃないがなれ
なかった。
ある店で、値段交渉にまったく応じようとしない店主の態度に我慢で
きなくなって、このレミィは声をはりあげた。
「それなら、あたしがちょっと出掛けてって、自分でワニをつかまえ
て、手頃な値段で靴を手に入れちゃうからネ!」
店主は言った。
「いいとも、どうぞご自由に。もしかすると、お前さん、運よく大物を捕
まえるかもしれんよ!」
心を決めたレミィは、くるりと向きを変えると、自分でワニを捕まえて
やる! とばかりに沼地へ向かった。

その日遅く、この店主は帰宅途中の車から、レミィが腰まで水に浸
かり、ショットガンを手に立っている姿を見つけた。
ちょうどそのとき、どでかい9フィートのワニが素早い泳ぎで彼女に迫
った。
彼女は狙いを定めて大ワニを殺し、四苦八苦しながらも土手に引っ
張り上げた。
すぐそばに横たわっているのは、数匹のワニの死骸。 店主はあっけ
にとられて見ていた。
すると、レミィは、たったいま捕まえた大ワニを仰向けにひっくり返
し、イライラした様子で叫んだ。
「チッ、こいつも靴をはいてないネ!」
@raokon1770 からのツイート